invitation


 

さて今年も無事にカレンダーを作り終えることができました。

一緒にカレンダーを作ったお店、Jack&Lil's で、今週日曜日にイベントをします。

手作りのエプロンや、タオルの販売もあり。

南アフリカと日本がミックスしたおいしいものも登場するようですよ。

どうぞ遊びに来てください。

 

 

Annual calendar is ready!

This year, I made it with Jack & Lil's, open kitchen. 

please come and see this pretty place. Eat, drink and check the calendar. 

See you on Sunday!

 

 

Let it go


 

やることがたくさんある~!

と思ってキリキリしたら、

体調を崩した。私の身体はとても表現力がある。

いやだと思ったら全力で見せてくる。

にもかかわらず、それを意識の部分で押さえつけて失敗するというパターン。

 

ですから、もう決めました。

ごはんを作ったり、部屋を掃除したり、ゆっくり本を読んだりすることも仕事の一部なのだと。

キリキリしてみたところでいいことなんてひとつもなかった。

 

今週末は、毎年友人宅で開かれるクリスマス市です。

今年もお誘い頂いて、ありがたく行ってきます。

 

 

I thought there is so many things have to be done,

 so I worked hard and felt stress.

Then of course my body started complain and I was not functional anymore.

 

This story happening to me over and over.

Seems I'm not learning at all.

 

Now. I'm telling myself that

to cook good meal, clean our small apartment, and relax and read some good books

is also part of my job.

 

I'm going to participate a Christmas market at one of my friend's studio this weekend.

It's always so homey and I love being there.

Please come and visit!

 

*  *  *  *  *   

 

Holiday Sale and Open House

Sunday 26, at 1-4pm

5 Woodhaven Hts, Etobicoke, On M8X 1V2

 

  •  

 

Go!


先月は穴にはまってどうしても動けなかった。

今月は動く。というか動かされる。

年末が近づいてきて、負い詰まっているともいう。

でもこれでいいのだ!どんどんゆこう!

 

I couldn't move last month.

I felt I was in a hall (It was comfortable and I enjoyed it a lot).

This month, I feel I am running.

I just have to run.

Well, I'm ready to enjoy running season.

 

 

 

可愛い者の手 / Hands of loved one

R & L

 

今日は良い風の日だ。

ここ一週間はやる気がでなくて困っている。

この前まで私はピカピカしていたので、その反動がきている。

波。

 

RとLの発音の練習をしているが、全然できるようにならなくて悔しい。

 

 

 

rlrlrlrlrlrlrlrlrlrlrlrlrlrlr

 

 

 

It's a nice windy day.

I like wind.

Makes me feel excited and something unknown is waiting for me. 

 

Practicing pronounce- girl, earl grey, little, squirrel...and so on.

R and L is the hardest sounds for me as Japanese.

My ears can't catch it. My tongue can't make that move.

 

 

a discovery


 

 

Last week at Gallery Arcturus, I was painting with Deborah and Vivian.

I was not sure if these paintings are finished of not. I wanted keep going because for me, it was not finished.

But actually, my hand was stopped, I didn't know what should I do next so I just left.

Deborah and Vivian came and told me these are good.

I was wondering.

 

Then I took some time to see them on the wall.

And I realized that is not matter of Good or Bad nor even like or not.

It's just a difference.

If I paint faster, lines seems stronger and harder.

If I draw slower, picture become soft and vague.

 

It was huge discovery for me.

I always had been prefered that draw carefully and slowly, that was my comfortable zone.

So drawing or painting faster was uncomfortable and unforgivable.

 

But I saw the effect of moving brush faster which I could never got if I move only slowly.

 

My world have been growing wider.

 

Gallery's blog.

https://www.dailyartblog.ca/

 

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

 

 

先週1日、ギャラリーで絵を描く日があった。

そこですごいことを発見した。

 

左の黒い絵は、白い鉛筆でいつものようにさらさらとゆっくり描いたもの。もうこうゆう描き方は自分の一部のようになっていてとても心地が良い。

 

そして右の白い絵は、油絵の具を使ってほいさほいさと速めに描いたもの。油絵具も使い慣れてないし、なんかもうここからどう進んでいいかわからなくて、手が止まってしまった。

 

一緒に描いていたデボラとヴィヴィアンが見に来て、これはいいね!とすごく褒めてくれる。

私は、え?これがいいの?よくわからん…と思う。

 

もうこれで完成よ!と二人して言う。確かに手が止まっていたことだし、と思いながらも、正直どうしてもよくわからない。

数分後には、もうさっそく壁に掛けられていて、一度時間を置いて離れて見てみた。

 

そしたら突然、これは良し悪しではなく、違いなんだ、ということを発見した。

好き嫌いも超えたところ。

ゆっくり描いたら柔らかくてふわふわする。

速く描いたら強くてはっきりする。

これ、使い分けれたら、すごい良いじゃないですか!興奮してしまう。

 

頭ではわかっていたけど、体を通して脳みそまで納得すると、すごい説得力。

 

 

 

今までセロリはあんまり好きじゃなかったけど、急にすごくおいしく感じた

という感覚と似ている。

 

 

 

 

ギャラリーのブログも更新中。文章はデボラ、私は写真担当です。

https://www.dailyartblog.ca/

Seriously Black & White

さ、今年もカレンダーの季節が

やって参りました。

ここ2年ほど上手に作れてなかったので

今年こそは、と震えるほどの

気合が入っています。

 

2018年は新しいことだらけ。

まず、真面目に白黒です。

そしていつもより大きくなることでしょう。

さらに、コラボレーション企画です。

お相手は すてきなお店Jack and Lil's

どうぞお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

It's about time to make calendar for next year!

This year, I decided to do it with black & white.

Still work in process...

And it's a collaboration with Jack and Lil's ,

a lovely catering and branch restaurant in town.

I am looking forward what's gonna happen next...!

 

 

 


みなさんこんばんは。

昨日は猫とお月見をしました。

カナダはさんくすギビングで、ターキーとかぼちゃパイの出番です。

私は日本人ですしお団子でも作ろうかと思う反面

カボチャパイも捨てがたい、と迷う今日この頃であります。

 

I saw the moon last night with a cat.

In Japan, we watch moon and celebrate. I guess we suppose to thank the moon for this year's harvest.

Here, we are celebrating Thanks giving.

Turkey is too serious and complicated for me but maybe I can make pumpkin pie...

 

 

 


33

I became 33 yesterday.

Collage from my friend deborah, she made my portrait.

Someone is pulling me up.

I am singing. 

 

きのう33さいになりました。

デボラがコラージュでポートレートをつくってくれました。

ひっぱられて上にあがってく。

うたってます。

 


Speaking to myself


No worries.

 

 

 

work or rest.

either way, I need to focus.

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の目標。

休む時はしっかり休んで、心配しない。

そして集中力が出てきたころに一気に描く!

 

…これがなかなか難しいんですよね。

 


Book, Food, Bowls.

I did a cover design for a workbook 'New traditions'.

The one of the author Sherry, we usually find each other in Kensington market, she kept telling me that sometimes we have to make a book together.

And now it happened! 

 

いつもケンジントンマーケットで出会うお姉さん(シェリーさんという。)が本を出版されるということで、表紙の絵を描かせていただきました。

どこまでも自由に描いた結果、採用されました。

うれしい。

 

 


Yayo the chef, cooked Japanese bowl and desert. Sae the artist painted on bowls (washable!).

It's fun to see things gets their own lives.

 

器に絵を描きました。

友人のやよちゃんが、作ったご飯をのせてくれました。

楽しい共同制作です。

 

 


All the best, Always.


Hello everybody,

How are you?

 

I am melting in the heat of the "Finally Summer".

I'm not doing great in summer time because I'm melting!

But my creations through drawings or paintings are looks fine.

I'm glad.

 

みなさんこんにちは。ご機嫌いかがでしょうか?

私は、暑い夏の空気にやられてもう、とろけそうです。

夏は苦手です。

そんな中でも絵を通して出会う生き物たちは元気そう。

良かったなぁ。

 

Colors saving my life

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Today, I was not feeling great.

Mixed emotions of anger and fear took me over and I was so irritated. 

 

As soon as I started drawing, I was in the sea of colours even it's very small object.

Then I was okay again.

 

///

 

今日はどうゆうわけか心が落ち着かず、イライラしていて、そうなるともうどうなっても何がなんでもイライラにたどり着いてしまってどうしようもなかったのです。

 

絵を描き始めたら、自分の中のギザギザが、なだらかになっていくのを感じました。

色の放つパワーにのみこまれて、私は静かになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 


Unite

Wishing peace of mind for all family.

 

日本にはご神木というものがあるなぁ、と思いながら描いた家族の樹。

 

The passion

Hello everybody! His name is Shmo.

My newest friend.

Recently, I have a great dream : Make My Theatre !

But a little while I was lost. I didn't know where, what or how to start it.

But one day, this Shmo had came and seemed things started moving one by one.

It is slow process. I may need all my life time to complete the theatre.

Very exciting.

 

 

 

 

このシンプルな人はシュモーさんといいます。

最近私は劇場を作りたくてしかたがなくて、

しかし一体どこから始めたら良いものかわからなかったのですが

シュモーが来てくれたので、ここがスタートになりそうです。

焦らずゆっくりじっくりびっくりするようなものを作りたいので、まだまだこれからのお楽しみ。

 

A Little Show of BIG Prints

Showing newest work at Cafe Pamenar in Kensington market!

As the title shows, this is a little show of Big prints.

It was one of my dream that print my art on fabric.

It moves with wind, you can wear it or you can wrap something with it.

Painting on canvas is amazing thing. But fabric... they are so much closer to our real life.

 

I am looking forward where are we going next from here.

 

 

 

今度はトロントでの展示です。家から歩いて約10分のところにある毎朝行くカフェです。

現代のテクノロジーの力を借りて絵を布にプリントしてみました。

それでカーテンやらドレスやら作ってみました。

その名の通り、大きいプリントの小さい展示です。

 

こうゆうことは夢だったので、嬉しい。

作品数が少ないせいもあり、あまり力入らずフワフワ始まった展示でしたが、

クロージングパーティーをすることにしたし、

これは終わりに向かってどんどん盛り上がってゆくやつかもしれません。

 

作家としてもこの次の展開が気になるところです。

 

御礼。

 

ハルノキでのあれこれ展、無事に終了いたしました。

 

遠くで自分の作品達が皆さんに会っているのかと思うと
すごく不思議で、自分がそこにいないことがまた不思議で、
展示期間中はホームシックになっていました。

 

おかげ様で作品達はほぼ完売したそうです。
やはり小田原で育った私には小田原の空気が合っているのでしょう。

 

足を運んでくれた方々、暖かいコメントを送ってくれた友人達、展示を企画してくれた店主のミホさんに
心から感謝します。

 

芳名帳を見るのが楽しみ。

Work in process

大きい絵を描いている。

カフェの看板になる予定で、ここのオーナーは二か月に一度、看板を変えるのだ。

本日3日目。この大きさ、この画材、場所も静かで広くて明るくて最高。お題は自由。

 

本もたくさんある。今日は製作の合間にペルシャのアートの分厚い写真入りの本をじっくり見た。

恵まれているなぁ。

 

頭よりも、体の動きたい方へ意識を集中させると進むのが早い、ということを発見した。

ここにこの色をこのくらい。って、すごい速さで解る。

 

わからないときは手を止める。

疲れたら今日のところはお終いってことにする。

 

そうすると、ほとんど闘うことなく進める。

 

絵を描くことはいつでも闘いのよう。

自分と、自分の中にいる他人との。

雑音が激しくて、すごく大変な時もある。迷子になることが多い。

 

今のこの絵は自分の声がよく聞こえて、見晴らしが良い。

 

明日完成するかな。

 

Painting at Cafe Pamenar.

The cafe changes sign every 2 month, now it's my turn!

 

Somehow, my condition, the size and medium matches perfectly, I am having very very good time.

One of today's discovery is,

If I listen what my body saying and follow it, the process of painting goes so much faster.

Usually my head is full of noise and worry if people like this or not, then I am lost.

It's become fighting of me and others inside me.

 

This time,I hear my voice clearly.

Not much conflict.

 

Maybe I finish the painting tomorrow.

Wallet of laughter

Sewing by hand little by little...

Slow process, allowed me to be free.

Joy of living in this world.

 

- - - - - - - -   -   -  - -- - - - - --- - - -- -   -

 

手縫いのお財布。

楽しくて楽しくて針を刺す手が止まらなかった。

この喜びをどうやって人々と分かち合ったら良いものでしょうかね。

 

雨降って地固まる

いろいろ重なり、ついやさぐれてしまった。

やさぐれ週間のやさぐれカップ。

 

やさぐれとは、

家に居つかず、定職にもつかず、

半人前のどうしようもない人のことだそう。

うん、まさにそうゆう気分だったね。

 

そんなところにうれしいニュース。

地元の情報誌小田原タウンニュースで、ハルノキの展示の様子が紹介されました。

http://www.townnews.co.jp/0607/2017/05/13/381802.html

 

展示を見てくれた地元の友人たちからも暖かい言葉をもらって、

ぽっかり空いた穴がじわじわ~と満ちていくようで、

地道にがんばるしかない。と、再び決意するのでありました。

 

 

 

The Sunday Adventure

It's a very small space full of things and colours.

My friend Yayo took me to this lovely restaurant and it's

reminds me a place I went to in my imagination few years ago!

So pleasure to encounter somewhere and someone so familiar yet unknown.

The best thing is, now I can taste the food for real...

 

http://www.jackandlils.com/

 

料理家のやよちゃんが連れて行ってくれたレストランが、

すごかった。

古くて小さいもので溢れていて、何時間でもいられそうな空間。

この小さい空間にひっきりなしにお客さんがやってきて、

話し声やら料理の匂いやらで、もわんもわんしていた。

3年ほど前に描いた話しの中にでてくる場所にすごく近い気がして、うれしい。

Spring Tree

地元・小田原で展示をします。

その名のとおり、絵やらあれこれを、カナダよりお送りします。

 

野菜料理店・ハルノキは、ミホさんのお店です。

両親の友人であるミホさんに、私は小さい頃からピアノを習ったり英語を教えてもらったりしていました。

ミホさんの家にいくと不思議なものがいろいろ置いてあり、

小さい頃に感じた外国の風は、その辺りから吹いてきていたような気がします。

 

ハルノキは、ごはんはもちろんおいしい、

小さいものまできちんとしていて、大変に居心地の良いところです。

 

展示は5月4日から28日まで。ぜひ。

 

I'm going to send artwork to my home town, Odawara.

The show will be at a small restaurant, 'Harunoki' ( Spring Tree).

It's Miho's vegitarian restaurant. She renovated her home and made very pretty space.

Miho is my parents friend and was my piano teacher when I was little.

Although I can't go there, I am very happy that this show will happen!

 

inside and outside


えほん。

絵本の時間がやってきました。

日本の絵本コンペに出品すべく、一冊描きました。

大切なのは中身なのか…!という気付き。

中身を大事にした結果の外見という経験をしました。

何かが動き始めている~ る る る~

 

Just finished a picture book for Children's book contest in Japan.

This book, taught me that appearance is just a result of all process,

including all my life, time, thoughts and passion.

And what really important is what is behind surface.

Something I can't control, I shouldn't even try it.

That's great if I can believe in myself who came this world without thinking who am I.

 

 

 

mystery of family crests

家紋の本を頂いた。

 

動物の表情が、え?こんなでいいのかい?

というほど力が抜けていてとても良い。

 

Got a book of Japanese family crests.

Expressions of animal's faces are just amazing. They seems so relaxed.

I am having good time with them.

 

 

 

painting, cooking, eating.

追い詰まってます。張り詰まってます。

そんな中スピナコピタを作った。

ギリシャ料理です。行ったこともない国の料理。

名前が良くて、やたらと言いたくなってしまう。

スピナコピタ。

本場の発音は絶対にこうではないとは思うけれども。。

 

Spanakopita!

I really like the sound of it.

Without no reasons,

makes me want say ' Spanakopita! spanakopita!' with Japanese accent.

Feel a little busy making art but cooking is good way of change pace.

10 years


ふと顔を見上げると、

今まで作った者達がじっとこちらを見ていた。

大きいカエルのカバンはちょうど10年前に作った。

壁にかかっている二匹のパクパク人形は5年前。

そして先週完成した反抗期のコトリ。

10年分の自分に見つめられてる…。

気が抜けないというか、

心強いというか。

 

I made this big frog 10years ago( It's a bag...!).

2puppetes on the wall came about 5years ago.

And the crazy little bird, last week.

They are watching me without words.

I am watched by myself with the time of 10years.

 

 

 

ことり - a little bird


Sewing weekend.

I think this is a small bird.

probably he doesn't listen or care what people saying.

And he doesn't want to look pretty or smart or talented.

 

I like him a lot.

 

久々に、裁縫をもんもんと。

この生き物は、小鳥だと思うんですけど

作っている時にとにかく頭に浮かんでくる言葉は

反抗期。

反抗期の人の気持ちなんて全然わからないわって思っていたけど

ここへきて、世間に反抗したい気持ちが大きくなってきたようです。

やっかいだよなぁ。30代の反抗期なんて。

 

そうゆう体質

 

 

友人に依頼されて描きました。

カンバスにインク。

 

隙間があればどんどん描きこめる。

とくにがんばらばくても、ほっておけばいつの間にかできている。

小さく小さくしていくのは得意なようだ。

そうゆう体質だからしようがない。

 

 

 

 

Commission from one of my friend.

 

It's easy to fill space with patterns.

I don't have to think hard, my hand knows how to move.

Not good or bad, it's just my nature.

My head was heavy and cloudy

kotoba

Walking and meeting

 

地下鉄に乗って、少し遠くへいきました。

 

看板に惹かれて入ったこの床屋さんは、

アンティーク屋さんも兼ねていて、

中には椅子が一脚。

ちょうどおじさんが散髪中。

 

元気なおかみさんが一人で取り仕切ってます。

もうここで26年もやってるそうです。

 

すごく遠くへ来ているような気分になりました。

 

 

        x x x x x x x x x x

 

We went to a little far by subway this weekend.

 

A beautiful old sign caught my eyes.

This store have been here for 26 years, the owner said. Only a chair for hair cutting and tons of vintage treasures.

 

I felt I came far away from home.

It was good walk.

 

 

 

 

 

recovering

 

 

まずは棚の上を片付けて、

だるまにお願いごとなどをして、

遠くで暮らす友に頂いた絵を飾った。

 

 

 

 

First of all, Organizing my little shelf,

talking to our wishing masters,

Then hanging picture from my friend.

 

 

 

さらっとお昼ご飯をごちそうになる。

私が日本人だからって、ごはんと昆布を出してくれた。そこにアーモンドやレーズンも入っていて、

おいしい。

 

My friend made me a bowl of rice and konbu

for lunch.

I wonder why is food taste so much better when somebody cooks for you.

Kind of magic..

 

 

そのように自分をいたわっているうちに,

そしてみんなにいたわられているうちに、

元気が出てきた。仕事に戻る。

この一連の水彩画は、本の宣伝のためのビデオ作りにと頼まれたもの。

詳細は後程。

 

These watercolors are for a video for a book'

Fieldstone and Destiny' by Ben Night. I'll update more details when it's ready.

枝の間に月

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

もう一月も半分過ぎてしまいました。

個展が終わって、年末からずっと体調を崩していました。

元気になったと思ったらぶり返す、の繰り返し。かわいそうな胃腸。

まぁ、休みが必要な時期なのだろうということで、

最近はひたすらじーっとしていることが多いです。

 

新年は、どんどんがんがんうるさいくらいに行こう!と思っていたのですが、

こうゆう調子ですから、

無理せず、流れに任す

という方向に転換しました。

 

2017年もよろしくお願いいたします。

 

○○○

 

Happy New year!

Sorry it's a little late greeting.

How is your new year?

 

I have been not feeling well since a month ago.

I got very stubborn stomach ache, it's comes and goes and comes back again and again..

Lately I'm just sitting or laying down and do nothing.

Maybe it's time to rest. Forget everything and rest....

 

My new years resolution is ;

'don't push hard, listen carefully'

 

...

 

2shows in 2weeks

2週間のあいだにふたつの展示がありました。

個展は12月17日まで開催中。

 

The art show at Merry berry!

It's up until Dec. 17th.

 

 

 

 

 

 

Yesterday, I went to studio sale at my friends house!

Showed these Japanese balls. ( I call them Japanese balls because the wooden ball came from Japan.) The ball's surface become so smooth when it's coated by pencil crayons.

 

そして昨日は友人宅で毎年行なわれるスタジオセール。

クラフトクリスマス市のような感じです。

日本から持ってきた木の球。色鉛筆で着彩して、しっとりとした質感になります。

 

I'm a Conundrum

 

I am going to have an art show!

It have been 2years since I had solo show last time.

I am excited.

Interesting to see how and where is it going.

Good to know and accept that I am a conundrum,

in good way or bad way,

eventually those things are one..

 

1111  11111 11111 1111 11111   11111   1111   1111   1111 111 1111 111

 

 

個展します!

2年ぶりくらいです。

だいぶ追い詰まってきましたが、

2年前より、準備を楽しめている気がする…。

どう流れてゆくのか、全部自分次第だもんね。

 

タイトルのConundrumは、謎、なぞなぞ、問題というような意味があります。

まずは、大変に、響きが気に入りました。

それから、意味も気に入りました。

私って、謎だよね。

存在自体が、謎ですよ。

そんな展示です。

 

 

+++++


 

"I'm a Conundrum"
 
Nov.19 - Dec.17, 2016
The Hive @ MerryBerry 
559 Parliament St, Toronto ON M4X 1P7

 

 

Feel The Wind

My Belly

 

 

新しい窓の向こうの世界を見ようと、私の目がギョロっと開いてる。

 

誕生日に調子に乗ってたくさん食べたら、そのあとものすごく調子が悪くなって、

体が内側から悲鳴をあげているようで、

とてもかわいそうなことをしたと、反省している。

今までも、結構無理してきていたんだなぁ。

 

これからは、お腹と相談しながら生きるようにしようと、決心しました。

アートが一番大事と思っていたのだ。

だけど体がなきゃどうにもこうにもならないから。

お腹大事。

 

このお腹を大事にしてみたあと、

目に見える作品達がどう変わっていくのか。

楽しみ。

 

 

 

 

I fond a new window.

And my eyes started looking for something through the window. 

 

I ate too much on my birthday. That was the beginning.

After that, my body was screaming from inside.

I had to deal with all kind of problems.

 

I am just feel so sorry for my stomach.

she is working so hard now she is telling me that she don't want to work too much..

 

I decided listen what my belly saying.

 

I thought ART is the most important thing.

But 

no belly, no art...!!!

 

I am looking forward to see the change through art work.

This is only way that I see myself.

 

 

Jamie and me

Jamie is my friend.

He was our room mate, and is photographer.

He loved poem and rock.

He took this photo about 3 years ago.

Me and new bike in front of the house we shared.

 

Jamie left the earth this summer.

I feel strange that he is not here anymore.

And I can't see him anymore.

But I still feel he is my friend.

 

This Saturday, at Gallery Arcturus, we celebrate completion of Jamie's final book,

"Visited By Chance"

with his beautiful photos.

http://arcturus.ca/display2.php?s=2016-09-17-visited-by-chance-works-by-james-latrobe

 

everyone is welcome to see Jamie!

 

 

ジェイミーさんは、写真家で、私の友達です。

日本のこともすごく好きで、ぜひ行ってみたいと言っていたけど叶わなかったね。

友達もすごーくたくさんいて、すごーく優しいけど、たまにピリっとスパイスも効いている。

アレックスにも私にもとても親切にしてくれた。

大好きな友達です。

 

病気がわかってから、会うたびに、別れ際にはかならず、’I love you guys"

と、ちゃんと、伝わるように、言ってくれてた。

お互い見えなくなるまで手を振って、それで、私たちはなんだか安心して帰った。

 

ジェイミーが最後まで買いていた短編集が本になりました。

そのお祝いがGallery Arcturus で、この土曜日にあります。

ぜひ覗きに来てみてください。

 

 

painting weekend

引き続き、描いてます。

自分のためのプロジェクトなので、いつもと違うことを良しとする。

時間もあんまりかけすぎず、いつもだったらきゅうう~っと細かくいくところを、

ゆるい状態で止めておいてみる。

 

冷静になればなるほど面白い。

 

..

I am painting!

Trying to do something different.

I like it.

something new

Started painting.

I thought I can paint easily.

But that was totally wrong thought.

At some point, I feel I am in the painting, then things will change.

Until then, I just have to do it.....

..

Let's believe it will be awesome.!

I wanna paint like dancing.

 

どうゆう訳か、大きいキャンバスに絵を描き初めました。

さっさっさ るんるんるん

て感じで仕上げちゃおう!という勢いで始めたわけですが、

現実はそんな簡単にいきませんよ。

絵を描いているといろーんなことが頭の中を巡ってゆきます。

すごいです。

.

A lot of things to do

There is a big wave of "Having fun making hat".

 

I want be a mad hatter.

I want be a awesome illustrator.

I want be a great painter.

I want be an amazing book maker

 

meanwhile,

I want enjoy music

I want eat good food

I want see friends and get inspired

I want dance..

 

How is it possible to do everything in this limited life time?

Maybe I can do everything.

Maybe I don't have to do everything.

 

 

.

maybe it is a very simple thing

なんかいやな感じの夢から起きる。

抱えている問題がどうやっても解決しない、という夢。

しばらくその感覚が残ってちょっと重い。

 

現実は、朝から頼まれていたカード作りに励み、良い感じのスタートを切る。

それから公園にピクニックに行って、悩ましかったことがするすると一つ解決。

帰ってからまたカード作り。仕上げる。

 

夜ご飯は納豆を食べ、大満足。

遺伝子のことなどをぼんやりと考える。

 

振り返ってみると、なかなか良い日曜日だった。

 

I am feeling writing Japanese tonight.

It is complicated thing. Talking two different languages,

and living very far from where I born.

I thought I can't fit in Japanese culture or society much, (that's why I am here!)

But recently, I feel I can't avoid the fact, I am Japanese.

 

Maybe it's time to look my self again, with fresh eyes.

Something was shifted.

Mooooooo!

At gallery Arcturus,

I am taking a lot of pictures.

This is one of them, I really like.

The cow came from up stairs, the box is from Japan, background is miss Deborah's skirt!

 

2016 Summer chalk board

 

 

Process of summer chalk board at Harvest Kitchen.

It have been hot in Toronto these days..

I am almost melting...

.

 

 

ハーベストキッチン、夏の黒板の記録。

最近トロントはものすごく暑いです。

水にぷかーんと浮かんだら気持ちよさそうだな。

力が入っちゃって、浮かべたためしがないけれども。

BENTO sign making

I met a new friend.

Her name is Yayoi. .

 

Recently, she came to Toronto and started making Bento box in Kensington market..

It's Vegan, organic and authentic Japanese.

I am so impressed by her attitude towards food. 

 

I made the BENTO sign for her.

It's Japanese style, dyed cotton with turmeric.

It smelled really nice and left lovely yellow.

 

fun time:)

 

Please check details of Yayoi's Bento on her blog!

http://iyaoi85.blog.fc2.com/

 

 

。。。。。

 

最近の新しい出会いです。

やよいちゃんは、最近トロントにやってきた料理家です。

日本ではマクロバイオティックのお料理教室の先生をやってたそう。

食べものと、そこから繋がるもろもろ話をきいていると、感心しっぱなしです。

 

で、そのやよちゃんが、最近お弁当をケンジントンマーケットで売っています。

その看板をお願いされ、思う存分好きなように作らせてもらい、とっても楽しい時間を過ごしました。

ターメリックで布を染めて、BENTOのれんができましたよ。

 

お弁当の詳細はやよいちゃんのブログからどうぞ!おいしいよ。

http://iyaoi85.blog.fc2.com/

A summer day

Dramatic sky!

Real rainbow is so soft and quiet.

abcdefghi....

Got a Big Book! Very Very nice book.

I found beautiful lines, curves and a lot of possibilities in Alphabets.

That made me start a new own project, embroidery... with letters.

New materials,. exciting....!

;;;;

 

本屋さんでアルファベットの古本を見つけました。

文字の美しさというものに改めて気づかされ、刺しゅうを始めました。

何になるかは決まっていないけど、タイトルだけは決まっていて、

’私の文字への理解”。

内容に反して固い感じのタイトルだな~。そこがポイントかなぁ。

More letters slowly updating on my instagram page..

https://www.instagram.com/esalalamu/

 

It is Good to know what is the perfect

 

 

Keep telling myself that ;

Not perfect is the perfect..

 

And a few moment I'm in peace.

But next second I start looking for a better place again..

Forget the perfection I already have.

the Blue evening

ひとりといっぴき 夕方をたのしむ

The time after day, before night.

 

camera days

http://www.galleryarcturusnews.com/

 

Here is a Gallery Arcturus daily news that I started working with deborah harris.

I am having so much fun taking photos!

A new door opened and I'm in fresh air. . 

 

GALLERY ARCTURUS にて、ブログを更新するお手伝いが始まりました。

写真を撮るのが、楽しい!

いろんなこと、学んでおります。

Food, Food,

FOOD...!

My husband made grilled cheese sandwich and salad for dinner.

Real Canadian make real grilled cheese! He made it so tasty.

 

 

この茶色い物体は、夫であるアレックス作;’グリルどチーズサンドイッチ’ であります。

パンにチーズとバターを挟んでさらにバターで両面焼く、という代物。 おいしい…!

 

Jet-lag days

 

 

 

あ っという間の日本での3週間が終わってしまい、

トロントへ戻って来てからすでに一週間が過ぎようとしています。

まだ変な感じ。

久々に会う家族や友人。子供たちは皆大きくなっている。大人たちは、まぁ、見た目は相変わらずなのです。でもそれぞれ2年半分の物語が積もっていて、

多分私の脳みそはまだ時空の旅が整理し切れていないのだろうと思います。あー。楽しかった。カメラを持って行かなかったのであまり良い写真がない。この写真は日本から持って帰て来た物たち。

 

さて、3週間ぶりのトロント。

すっかりいろんな緑に包まれて、毎年感じることだけれども、天国のような感じになっています。

風も、雨も、気持ちが良い。

 

さてこれから、どうしよう。

ちゅうぶらりん。

 

Back from 3weeks trip in Japan!

I had really good time with family and friends. I needed about 3days to be The Real Polite Japanese again.

 

I was cleaning my old room at my parents.

There are tons of THINGS with full of memories. I brought. back some of most intense thing ; The Umbilical cord. As Japanese traditional custom, we keep our umbilical cord in a very nice box. The picture above, if you could see a small red box, that is it..!

Hat, Book,Pencils.

旅立ち1週間前です。2年半ぶりに日本へ帰ります。

旅の支度。

帽子。中身が真っ白の本。色鉛筆。

 

いろいろなものに、とても感謝しています。

 

帰ったら部屋の掃除をしたい。

ミシンをたくさん踏みたい。

 

 

///

 

In about a week, I am Going to Japan for 3weeks.

It have been 2and half years since I was there last time.

Family, friends and FOOD!

I am ready for journey with my new very good hat and perfect blank book and pencil crayons.

 

 

 

Mobile report #2

I have been working every Tuesday & Wednesday.

And, it was last week, I reached to the bottom...!

Working with Debora Harris, artist in resident at Gallery Arcturus, is so much fun.

 

We thought we are going to make a huge mobile hanging from 4th floor to ground floor.

But We realized, that is difficult, physically..

The space is very narrow, and long. VERY long...

 

We decided to make it not as one piece but few separate pieces.

Now, there are different elements hanging from each floor.

 

Almost finished, bUt not quite yet..

 

 

 

The Opening is on May 7th, with the show, Along for the Ride and Circus,

for more information ; http://arcturus.ca/events.php

 

I am glad when the mobile goes well with the art already there.

It's like a good conversation.

spring chalkboard

あ 

っというまに四月です。

ハーベストキッチンの黒板、模様替え完了。

 

 

Time goes so so first.

It's already April and have been ten days... ?!

Harvest Kitchen's seasonal chalkboard Spring..

mobile report #1

 

 

Every Tuesday and Wednesday, this is what I am doing at Gallery Arcturus.

 

Making mobile from the top floor to the ground floor. Yes, it is a big project.

I started from the top.

 

To making mobile.

It's all about balance.

If I could learn how to get the balance, every thing will be more than okay.

 

My mobile is constantly moving. Just like life.!

 

 

 

Running off to join the circus

Participating a show at Gallery Arcturus.

 

I am working with wire and soldering.

hehehe.. This is exciting & fun..

I am at gallery every Tuesday&Wednesday.

Please come and visit!

'Something very very...'

The moon looks so small from the lens!
I see the moon much bigger with my naked eyes.
And I was thinking; all people's brains are already have gotten some sort of magic. Everyone seeing things very differently. that's why we have problems sometimes.
And that's why we are feeling happy when we share good time together. 

 

Tree is tree.

Always..

 

From my eyes,

this looks like 'something very very exciting thing waiting for me.'

 

 

conversations

Yes, I am making something.

Couldn't resist taking a picture this beauty of mess...!

 

Art is breathing when I Changing colors, shapes, weight. All kind of possibilities.

Repetition of Adding and taking away.

製作中の机の上があまりにも、良かったです、

という一枚。

 

作っている最中というのが、一番良い時。

その時間の中で作品は息をしている。

色、形、重さ。

足してみたり、引いてみたり。

 

会話。

A child of sky watchers

This is me. The new year self portrait.,

with Lion, nature and my wooden box bag that makes me feel good and straight.

I won't tilt easily.

 

I believe my parents are sky watchers..

 

tamanegi

'See you On Tamanegi'.

 

'Tamanegi' mean Onion in Japanese.

A big painting for one of my oldest friend in Toronto.

HOME

Collage + Drawing

The title is 'Home'.

Made for one of my special friend.

New Year, New Me

A Happy New Year!

 

The holiday is almost over.

I am going to a new place.

 

I decided to play more this year.

I forgot how to play. Play like a kid.

 

To Do list in my head

-Learn English and write beautiful things!

-Make something attached to our daily life directly and  physically.

( So far the plan is making kitchen stuff like plates, cups, table cloth... )

-Practice lettering for chalk board and posters

-Do more collages!!!!!!

-Be honest to my self. And be strong.

 

 

-------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

新年、あけましておめでとうございます。

 

古い年を振り返ってみたり。

新しい年の目標を立ててみたり。

 

反省点→何事にも真面目にになりすぎて苦しんだ。

今年はできるだけ遊ぶ。真剣に遊ぶ。

 

トロントはやっと雪が降って冬らしい寒さになってます。

私は今までになく力の抜けた年末年始を過ごしております。

皆さんにとって、健康で、楽しい年になりますように。

絵本展


12月に横浜で絵本展に参加することになりました。
おとなのみなさん、こどものみなさん、ぜひとも出かけてみてください。
カナダから新作(今まだ制作中。とても新鮮。)も送ります。

2015.12.8~12.20

絵・本・展vol.2 − 本の世界へようこそ! 

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2
横浜鶴屋町ビル1F
tel. 045-411-5031

http://www.f-e-i.jp/exhibition/1677/




I am going to participate Children's book art show in Yokohama, Japan:)
How exciting!




Everything is possible

I was verrry happy when I saw the starry sky.

While I was painting this,
I felt like keep looking at mirror image of my self, my life.




18x36 Acrylic on panel


It's a pumpkin time!

ハーボードストリートで、毎年行われるかぼちゃ祭り。

かぼちゃをくりぬいて、中にろうそくを入れて、とおり沿いのお店の前ずらっとならべます。

私はもう何週間も前から、かぼちゃの城を作る!と心に決めていて、

でも実際出来上がったら、想像よりこじんまりしてしまいました。

普段お世話になっているパン屋さんの前に置かせてもらったため、ハーボードベーカリーの旗が立っております。



Some how I get so excited to carving Pumpkin.

It is amazing material.  Pumpkin is not too hard not too soft. And it already has a beautiful round shape!

I made my pumpkin castle for Harbord Bakery.



Found a new balance

This is the new balanced work.

With so much care and air.

Collage+drawing on paper. Feel everything is so new and fresh for me.

Exciting. Ha!


showing at Gallery Arcturus until Nov,28th.


新しいバランスを発見。

いつもは画面を埋め尽くしたところが満足するところだったのですが、

大切に一本の線を引き、

慎重に雑誌を切り取り、勇気を持って貼っつける。

という工程が、良かったね。

おーうれしいうれしい。


from the show ’MASKED exposure’

  ↓ ↓ ↓

It is tomorrow!

gallery Arcturusで、先月に続き展示。

気がつけばもう明日オープニングです。

今月はどうも調子が狂った月でした。

ひたすら自分と向き合う中、ようやく発見したことは、


静かにすること。

からっぽの部分を大事にすること。


調子が狂ったため制作過程の写真をすっぽり撮り忘れています。

興味のある方、ギャラリーのサイトを覗いてみてくださいね~。


http://arcturus.ca/display.php?s=2015-10-01-masked-exposure-the-hidden-revealed



Another opening reception at gallery Arcturus!

( I forgot take pictures of processing, please check the gallery's site!)


This month was so crazy strange to me.

I was trying to see what is wrong.

Then realized that there is nothing wrong.

I just have to look at myself carefully to see what is going on.


Be quiet and be empty.

that's good for me. 

Self portraits

時間が廻って、また秋がやってきた。

季節の変わり目はどうやら自分と向き合うのに良い。

ずいぶん長い間、避けてきたところに直面している。


///


It is time to see myself.

For some reason, I was avoiding see myself so long time.

But I have to do it now.

I am on the point that can not go anymore without facing me.




Från Sverige

Min kompis Malou kommer til Toronto!

Vi träffade i Stockholm nästan 8år sedan.
Efter jag lämnade Sverige, vi skrev brev varandra då och då.

Det var jätte trevligt och konstigt att träffa henne efter så länge.
Jag var ju resar tid!

Vi pratade mycket. Eftersom jag glömmde Svenska, vi blandad Engelska mycket.
Det var kul och se hur vi ändrade i 8 år.

Malou bakade min favorit Sverige torta.
Den sista dagen, vi fikade tre gånger.
Björn kram!


///


Friend from Sweden.

We met in Stockholm 8years ago.

Since I left there, we have kept writing letter each other.

And finally, we met again!


I forgot Swedish a lot, so we talked in English sometimes Swedish.


There is a word 'Fika' in Swedish.

Fika is a time for coffee or tea and a little treat.

Chat with friends. In between work or study.

It was my favorite time in Sweden.


in the last day of her visit, We did 3 fikas which is a lot.

I was happy. Went to back to the time I was in Sweden.


///


スウェーデンから友達がやってきた!

8年ぶりの再会でした。

emailでもスカイプでも電話でもなく、文通でやりとりしてきていた我々なのです。


思いだしてみれば、20歳そこそこの私が見たスウェーデンというところは、

スウェーデン人の生活が、全部、素敵だった。

言葉のリズムも、私には全然発音できない単語もわくわくした。

これは夢のような日々になるであろうと思って生活していたけど、やっぱり夢みたいに美しく頭の中に残ってる。


Malouがスウェーデンケーキを焼いてくれたので、

最後の日は3回もお茶しました。


あーあ、楽しかったなぁ。

また会う日まで、手紙でね。



la la la

御礼と、タイプライター。

ありがたし。

faces of woman; closing reception

8月がすごい勢いで駆け抜けてしまいまして、

気がつけばあっという間に9月です。


夏の初めから少しずつ進めていた布が、もうすぐ完成しそう。

今週土曜日19日にギャラリーでパーティーがあります。お近くの方はぜひ。

秋だね。秋。


///


Closing reception: Saturday September 19, 2015 - 2 - 5 p.m.

at Gallery Arcturus

80 Gerrard Street East
Toronto, ON M5B 1G6
416 977 1077


///


I feel the August was just a few minutes.
And I can't believe that now am already middle in the September .

My summer fabric project at Gallery Arcturus!

I am having good time.
Please come and check it out on this Saturday.


A good night

Thanks ALL for coming to Wish Zine Launch!
I hope everyone had good time with good people and good zine.




jam drawing from the night ...!
I started first page. Then passed to next person. and things are kept going. I was so excited & happy.

wish zine launch party

 Jordan Reg. Aelick is a comic artist.

We are making a little book about 'wish'.


I am drawing a story

and Jordan is drawing another story,

so there is 2stories in one book.


We are going to cerebrate the completion of the book 'wish zine' 

on Saturday 15th August.


Please come and check it out.

If you are bored in the middle of summer evening.

If you are looking for new friends.

If you winder, what is the 'wish'.


///


コミックアーティストのJordan Reg. Aelickさんと

共同で小さな本を作っています。


私は私でひとつお話を。

Jordanは漫画を描いています。

テーマはWish.

お願い事ですね。

ひとつの本に二つのお話という構成です。


で、

完成記念パーティーを今週土曜日15日に開催します。

気楽に、楽しみましょう。






It's a sewing time


Started quilt project at Gallery Arcturus.

It's for the show 'faces of woman' with deborah harris.

Play with Colours and textures.

It is also like negotiating with gravity and fibres.

 

The space itself  is beautifully quiet like someone used magic.  

 

 

/////

 

Gallery Arcturus にて、キルトを作り始めました。

すでに展示中のデボラ先生の 'faces of woman'の隣の部屋に飾られる予定です。

紙の平面の世界から、色と質感の世界に来てしまって、戸惑いながらも楽しい。

 

ここの空間は魔法がかかったように、静かで凛としているのです。

かぜっぴき・The cold

久々の風邪をひきました。

溜めていた良くないものがドロドロと流れ出ていくような感じで

苦しかったのですよ。

でもお蔭様ですっきり回復しました。

風邪の後の気分て、なんて爽快なんでしょう。

とてもしあわせ。


治りかけで、鼻をずるずるさせながら描きました。

タイトルは、’病気のうさちゃん、お腹に黒い石が’



・・・・


I got cold. It was tough. My body drained poison that I was holding.

But I am much better now.

Feel I am better than before got the cold.

and I am very happy. Thank you cold.


And this is my cold drawing.

’The  bunny got a black stone in her belly'



pieces of stories

I was suffering to make a new story from winter to now.
Started first page, second page and then...
I couldn't keep going. I don't know why it happen.
It is very sad.
Usually there is no problem to moving between pages, next to next to next to next.....

sigh.
Is this the "artist's block"?
After few month, only thing I have is a bunch of sketches.
But they are serious pictures.
And they are small pieces of unknown gigantic story.

冬のはじまりから春にかけて、どうもうまい具合に物語が作れず、

もがいていました。

焦れば焦るほど、うまく進まない。

でも描かなければ、描かなければ。という、一体どこから来る感覚なのだか、ともかく

いつも描いているので、大きなお話しになりかけの小さなかけらばかり、集まってしまいました。


未知の物語のかけらたち。

そのように思えば、これはこれですてきな立派なものなのかもしれません。


一枚一枚、大事に進まなければ。



Oh Spring...

トロントは無事に春になり、

花も葉っぱも一気に吹き出て、急に天国のような景色になっております。


私は今日はものすごく眠って、夕方から元気になりました。

元気になったのでカメラ付きでひとりで散歩に出かけて、

周りの目を気にせず、道端で自分の名前を作って遊んだりしました。

強くならないとね。

Yes.

Finalllllly it's spring here!

Just happy to see all colors around me.


Today, I slept A Lot.

Then I went to a walk by my self with my lovely camera.

Play with tree branches, made my name S A E .

Refreshed.


Seasonal change / 季節の変わりめ

Changing pictures at Redfish Bluefish.

My grumpy people are all gathering there.


///


Redfish Bluefishの展示を模様替え。

大人たちに人気の、不機嫌な人シリーズが集まっています。

It is Patio season!

Now you can get ice cream there:p

Slow times #3

アパートメントにて、Slow times毎月8日に更新中です。
3月から、アトリエに入居させてもらっています。
http://apartment-home.net/atelier/

文章のないお話しを作りたいのですが、
毎月一ページづつという感じでゆっくり進んでいます。ので、見る方からはすこし間延びして見えるかもしれません。すみません。


一ページできたら公開。
後戻りはできないので、前だけ見て進みます。


3回目の今月は、なぞのたてものの中の様子です。


そして、今回もうりひとみさんにレビューを書いて頂いています。
始めての経験なのですが、とてもありがたいものです。
こちらでチェックできるのでぜひ。
https://twitter.com/apartment_home

Welcome to my nightmare

最近悪夢ばかり見て、叫んで目覚めることがやたら多い。

この現状にに立ち向かうべく、描きました。

文法、スペル間違いたくさんあり。

悪夢との戦いの後ということで、ご容赦ください。


x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x


悪夢って暴力的。


ゴキブリみたいに、ちいさーーいすきまから、

夢に入り込んできて、

道につば吐いて、汚い言葉叫んで、ゴミ箱をけったりします。


昨日の奴は本当にひどかった。

ここ数ヶ月、私はどうやらすきまだらけのようで、

悪夢をずいぶん頻繁に見ます。


で、昨日、私は、私自身が悪夢で、誰かの首をしめなきゃいけなくて、

それはもういやな感じですよ。


数分後、逆襲されました。

助けて!警察呼んでー!

と叫んで、目覚める。


こんなの毎晩やってられません。

どうにかしてすきまを埋めなければ。


それか、悪夢達ををお茶にご招待して(おいしいお茶菓子と一緒に)、

堂々と聞いてみた方が良いかもしれません。

なんで、こんなひどいことするのか。



x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x





Sorry! A lot of spelling mistakes and Not Good English.

But I did my best after seeing so many nightmares.


enjoy!





春のこひつじ・Spring lamby

こひつじ学園という幼稚園に通っていました。

不思議な縁で、卒園式のお昼のランチョンマットの絵を描くことになり、

できたのが、これです。

会ったことのない後輩たちよ、卒園おめでとう~♪


This picture is for a kindergarten that I used to go!

They have special graduate ceremony lunch and this picture became a lunch mat.

It is nice feeling to reconnect with old memories.

Congratulations!!!


Pants Bag ・ズボンバッグ

Made a bag out of my old pants.
I have had this pants for 3 years. It already feel like a part of me.
Glad that I could remake it into something useful.


ミシンの調子が悪かったので手縫い。

ひざの穴が大きくなりすぎてしまったのですが、

もうずいぶん馴染んでいたので、かばんにできて良かった。

I wrote it!  書きました!

なぜだか急に文章を書いてみたくなって、書きました。はい。


For some reasons I wanted write something, This is it!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


絵本と言葉とくるしみとたのしみ

 

 

 

言葉を使わずに物語を伝える、ということに挑戦しはじめて4年ほど経ちます。

絵本を作りたい。絵本作家になりたい。というのが始まり。

 

絵はいくらでも描けるのに、お話しを書くとなると、手がとまる。

頭はぐるぐるとよく動くのに、形にならない。

 

不思議なことに、絵を描いていると、次の場面が浮かんできて、すらっと次のページに移動できることを発見しました。文章を書くのよりずいぶん時間もかかるし、下書きもしないで始まってしまうので、なにしろ要領が悪いのですが、ともかく、自分にも物語が作れる!これがわかった時は本当にうれしかった。

 

少し歳をとったせいか、カナダに住み始めたせいもあるのか、最近やっと、ああ。自分はこれで良いのだ。と思えるようになってきました。

無理に周りに合わせようとしてずいぶんもがきました。素が違うのだから無理なものは無理なのに。

 

そのままで堂々としていれば良いのです。

そしてこんなに好きなことは、生活を支えるための仕事にならなくても良いのです。

大事にゆっくり育てなければ。

 

 

開いた瞬間に不思議な風がふわっとふいて、

良い音楽が聞こえてきて、

おいしい匂いもしてきて、

身体は本の前にあるのに、意識は完全に別世界に連れて行ってくれるような、

そんな絵本が、良い。

 

 

 

言葉で書くとすごくはっきりしてしまって、これを発表するとなると、

とてもどきどきします。

でもたまにはすごくはっきり言っておいた方が良いこともあるだろう。

というわけで、終わります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 


 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

Picture Books, words, struggle and happiness.

 

 

 

 I have been trying making picture book without words almost 4 years now.

 

 Why without words?

 

 I couldn’t make a story without drawing.

When I tried wrote a story, my brain works for making boring one. It is not very excited. I was so disappointed for my ability.

 

 But then somehow, I discovered that I can move to next page so smooth when I drawing a picture. 

I can see what is going to happen in next scene, and that keep continue until I feel ‘Okay, this is the end.’

 

 I would like to make a book something like this;

 

When you open it,

Mysterious winds come up and wrap you,

Maybe you hear good music,

Maybe you smell something yummy,

Your body is in front of the book but it takes your mind somewhere else.

 

 Make a Really Good Book!

 

 Now I can say it loudly and clearly.

I found my way to explore through all my life.

I am happy even I see a lot of difficult things piled up around me.

I know I will be okay if I keep drawing.

 

 

Thank you very much for reading.

 

 


 

Slow times

ウェブマガジン、アパートメントに再びお世話になることとなりました。

毎月一回、8日に公開されます。

言葉のないお話し。

アパートメントにはとてもたくさんおもしろい人々が居るので、ぜひ尋ねてみてください。

 

http://apartment-home.net/slow-times/15571/

 

 

Started posting a new story at 'Apartment' it's a Japanese art web magazine.

There are so many interesting talented artists!

Please check it out!

 

 

 

 

Moving Traveling

Moved The meeting (traveling alone) series to Redfish Bluefish.

It is fun to hanging them in different way. The story it self start to travel!


The Meetingが  Redfsh bluefishに移動しました。

お話し自体が旅を始めたようで、面白いです。



I had good time at Pmenar

Took down 'The meeting' at Cafe Pamenar.

I am appreciate for all meeting through the show.


Feel so clear now.



///


The Meeting無事閉幕しました。

この展示を通してのすべての出会いに感謝。


ひと段落。


What?     なに?

Very Cold day.

I enjoyed taking picture with black&white

Time to change something. I don't know what, but something something..


がちゃがちゃがちゃ      Clatter clatter clatter

がちゃっ!       Clack!

何?    What?

ものすごく寒い日。

急に白黒で写真が楽しくなる。

何かが変わる予感がする。もうすでに変わり始めているのかも。

なんだろう。

Runa's Art & John's Italian's dish

昨日土曜日。

トロントで知り合った友人でアーティスト、池田ルナちゃんの個展へ出かけました。


ルナちゃんは、まるで全身が筆、というか、全身が絵を描くための道具のような人で、

作品を見ていると、絵の具を使って絵を描きたくなってしまいます。

色とか、細かくきゅうーっと入ってゆくようなところ、自分と似たところがあるような気がするのですが、

何か素の部分が全然違って、刺激を受けます。


********


Runa's Blog;http://ameblo.jp/runa-art

LucSclupture Gallery;http://lucsculpture.com/


********


Visited Runa's solo exhibition at LucSculpture Gallery!

Runa Ikeda is an artist /painter I met here in Toronto.

Her paintings are so powerful, a lot of colors and sometimes we can see amazing details with a lot of patience.

I can see  similar but very different from me.

I've got much inspiration from her work and also herself.


 





個展からレストランへ移動。



いろいろとお世話になったJohn's Italian cafe が昨日で閉店しました。

さみしいです。最後に大好きなニョッキゴルゴンゾーラを頂いて、シェフに挨拶して

みんなで終わりは始まりだね、という話しをして、酔っ払って帰宅しました。

 

感情的な雪の土曜日でした。

 

*********

 

John's Italian cafe is Closed last night.

I had my favorite dish gnocchi gorgonzola.

and we were talking about 'Closing is Opening'.

We have to finish in order to move on next place.

Thank you very much for amazing place and food, chef Julian.

 

 

That was my emotional snowy Saturday.

 

 

 

Collin's universe

This is a painting for one of my friend Collin.

He created his own world and asked me if I could paint a scene from his sketch.

 It was first time that I draw space ships!
They supposed to be drawn as going to fight, but I hope they are coming to space meeting or something.


I am looking forward to see more developed of his world!


---------


友人Collinに頼まれて描いた一枚。


Collinは自分の世界を作っていて、キャラクターや風景や国や、その国々の間の関係とか、まだ創造中だとは思うのですが、とにかくすごいんです。彼は頭が良いのです。

で、その創造中の世界の一シーンを描いてほしいとのことでして、

できあがったのが、これです。


宇宙船を描くのは生まれて初めてだったなぁ。

戦いのシーンのはずでしたが、宇宙ミーティングか何かに集まれ!って感じだと、私は安心します。


まだまだ発展しそうなCollinの世界がどんな風に出来上がってゆくのか、今後が楽しみです。



The Meeting

This is a story I had been drawing over 1 year.


The story was already shown few times in different places without finished.

But now it's complete. And end up, it's became a line made of 50 small pictures.

I am so pleased to see the ending.


And one more amazing story is that I got a great space to showing this finished work.

feeling like I got a reward for the patience.


at  Cafe Pamenar

opening  reception will happen  Jan.15th Thu

6pm-9pm


the show is going on till the end of January.

please come and check

Let's celebrate our great meeting!


 



一年前から描き始めたお話しがやっと完成。

途中経過をちょくちょく展示してきましたが、最後は一直線の小さい50枚の絵になりました。


まとめて制作時間が取れなかったというのが一年以上もかかった理由なのですが、

完成させることって本当に大事です。

しみじみ。


そしてすごいタイミングで、展示のお話しを頂いたので

ちょうど良くすっぽり収めて

お披露目しています。

細い部屋の長い白い壁のあるすてきなカフェ・バーです。


オープニングパーティーが15日にあります。

私は完成記念パーティーと心の中で呼ぶことにします。


at  Cafe Pamenar

 Jan.15th Thu

6pm-9pm


展示は一月末まで続きます。




Happy New Year 2015!

明けましておめでとうございます。


2015年は、すあまで始めました。

やっとできた。おいしくできた。

鶴の子もちのように、楕円形にちょっと尻尾がはえたような形が良かったけど、

そんな技術はなかったので丸。


みなさん今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Wishing you all the best for wonderful new year!


I made Japanese rice cake for celebrate 2015.

I don't think it is traditional to eat for new years,

but this small sweet round thing  is absolutely my favorite.

It's taste just rice and sugar.. so simple.


Hopefully my 2015 going to be more simple and stronger.






Un sac à la fois

My very good friends James& Bo started wonderful project in Montreal.
I did the logo design and I am so glad that I could join their brave action.
I hope this good energy is going to spread widely and deeply like a branch or root of big tree.


/////

'Our mission is to collect and distribute backpacks filled with survival essentials to anyone in need that is currently living on the streets. '


https://www.facebook.com/…/Un-sac-%C3%A0-l…/1589159061318891

////


モントリオールに住む友人が新しく始めたプロジェクト。ロゴのデザインを描かせてもらいました。
大きなリュックに生活に必要なものを詰め込んで、ホームレスの人たちを助けようという企画です。トロントでもホームレスの人をよく道端で見かけます。冬、どうしてるんだろうといつも不思議に思っていました。このような形で少しでも手助けできることを嬉しく思います。
この暖かい輪がどんどん広がりますように。

A Story of the Year


I decided that I am going to give you a story instead of months and days.

'A Story of the Year '

My the best artist friend Deborah Harris  wrote a beautiful poem as a description of this very unusual calendar.

I hope each one of you would find your own story.



///



今年のカレンダーは、お話しです。

潔く勇気をもって、月も日付も入れないことにしました。


友人でありコラージュ先生であるデボラがすてきな詩を書いてくれました。

物語の内容が見事にシンプルに表現されています。

翻訳できしだい日本にお届けしたいと思います。


GRAPHIC ART EXHIBITION

RECTO VERSO GALLERYでの展示が無事に終了しました。

写真はギャラリー方から頂きました。


うーむ。白い壁に堂々としているなぁ。

本人いなくても大丈夫なんですね。私の描いた魚、知らない場所でもちゃんと飛んでる。


遠すぎて実感がないので不思議な感じがします。


行っていただいた皆さん、ギャラリーのスタッフの皆さん、ありがとうございました。

帰ったら行ってみようレクトヴァーソギャラリー。

The Closing day

Closed the show at John's Italian Cafe.

Always when I take down pictures from the wall. feeling sad but also clear.

I am so appreciate for this experience.

and Now, I see the way in front of me. 


Thank you again for

everybody visited and checked my art work,

friends,

stuff at restaurant,

& chef Julian !!


qpqpqpqpqpqpqpqpqp


個展が無事、閉じました。

絵たちを壁から下ろすのは、さみしいのと、やりきった!という感情が入り混じっています。

そして次!がもうすこしはっきり見えてくるのが、とても良いです。


来てくれたみなさん、友達、スタッフの皆さん、そしてシェフ、ジュリアン!

本当にありがとうございました。




                                                  


グループ展 in Tokyo!

東京のRECTO VERSO GALLERYのグループ展に参加させてもらうことになりました。

日本で本物のギャラリーで展示するのは初めてなのに、

本人が行けないのがとっても残念です。

東京近辺にお住まいの方、もし機会があったらぜひ覗いてみてください。

カナダで描いた、’Flying fish pancake story’ シリーズを送りますよ。

 

詳細はこちらギャラリーのサイトで↓

http://www.recto.co.jp/verso/g-art14112

 

///

 

I am going to join a group show in Japan!

It is awesome. But only problem is that I can't come and see the show..

I am going to send 'The flying fish pancake story' series.

My flying fish is actually flying to Japan.

 

 

 

 

Autum days ・秋の日々

Thanks giving pumpkin pie.

I was not sure about the taste. but I was happy to see that looks full moon.

 

Thanks giving.

なんとなくみんな浮かれているし、ちょっとこのお祭り気分に便乗したい、と思い、パンプキンパイを焼く。

満月みたいになってうれしかった。かぼちゃの黄色はおいしい。

 

 

 

 

I went to Toronto island by my self.

I was growing in country side.

Nature was always not too far from me.

 

基本的に山っ子なんです。自然が近い方が良いんです。

ということでトロントアイランドへ一人遠足。

My eyes and ears were just happy to see and hear light and wind.

 

人生なんて、この泡の一生よりちょっと長いくらいだよなぁ。

などと思いながら船の帰り道。

 

 

 

 

Calendar for 2015.

still long way to complete.  hmmm already middle of October though?

 

I guess it is time to say loudly proudly

I am slow. But I like me and what I am doing:)

 

Everything going to be okay if I keep drawing.

 

来年用のカレンダーが、やっとこ進み始めた。

ちょっと遅いよ。でももう焦らないんです。ゆっくりな人なのです。

ペンテルの水彩絵の具の匂いで、ふわっと小学校時代の図工の時間に返る。

一番好きな科目だったけど、

同時に、いろいろ思い通りにならずもどかしかった記憶もよみがえる。

あの頃に比べたらそりゃあ上達しました。

いろいろ思い通りに描けるようになってきました。

25年後にはぜひとももっと上達していたい。

 

 

 

? ? ?

 

 

 

さて、個展の準備等でキュウウゥゥゥとなっていましたが、

たくさん眠って、そろそろ回復してきました。

そしてふと振り返る。

本当の本当に、心の奥底から、何がしたいんだっけ?

作品を発表してゆくことで、世の中のみなさんと、何を共有したいんだろ?

 

???

 

Feeling recovered from the show.
Ready to going forward. I always want to go further and further.
And asked to myself ;
What do you want to do, from bottom of your heart?
What do you want to share with people, as keep showing art works?